11月は「外国人労働者問題啓発月間」です。(福井労働局)

お知らせ

 

 厚生労働省は、例年6月を「外国人労働者問題啓発月間」と定めていますが、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、今年は11月に実施しています。

 今年は「守ろう雇用、誰もが活躍 ~外国人雇用はルールを守って適正に~」が標語となっており、福井労働局では雇用の管理の改善及び再就職の促進等の取り組みを行っています。 

 

 詳しくはこちらのパンフレットまたは、厚生労働省ホームページをご覧ください。 

長時間労働削減を始めとする働き方の見直しに向けて(福井労働局)

お知らせ

 

長時間労働の削減や賃金不払残業の解消、年次有給休暇の取得促進のためには、単に法令を遵守するだけではなく、長時間労働が生じている職場においては、人員の増員や業務量の見直し、マネジメントの在り方および企業文化や職場風土等を見直していくことが必要であり、これまでの働き方を改め、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)のとれた働き方ができる職場環境づくりを進める必要があります。

 

このようなことから、厚生労働省では、長時間労働の削減を始めとする働き方の見直しに向けた取組を推進するため、

10月を「年次有給休暇取得促進月間」、

11月を「過重労働解消キャンペーン期間」

と定めています。

さらに福井労働局では、独自の取組として、

11月を「36(サブロク)協定未届解消キャンペーン期間」

と定め取り組むこととしています。

 

長時間労働削減を始めとする働き方の見直しへ向け、引き続きご協力をお願いします。

 

【参考】
 「過重労働解消キャンペーン」パンフレット

 

 過重労働解消のためのセミナー(オンライン)ご案内

 

 「サブロク協定をご存じですか?」チラシ

 

 「サブロク協定を締結する際は、・・」チラシ

 

 事業者のための労務管理・安全衛生管理診断サイト スタートアップ労働条件

  (36協定届、就業規則などが作成できます。)

福井県スポーツ情報ポータルサイト(サイト名称:「F.sports!」)のご案内

お知らせ

 

 令和2年3月に設置しました福井県スポーツまちづくり推進機構では、県内のスポーツイベントやスポーツチーム等を紹介するスポーツ情報ポータルサイト(サイト名称「F.sports!」)を構築し、本県のスポーツシーンを広く県内外にアピールし、多くの参加者や来県者を呼び込むための情報発信を行います。

 

 このたび、「F.sports!」(エフスポーツ)を開設しました。

 

 スポーツを「する」「みる」「ささえる」ことを通して、生活を楽しく、より豊かにしていただくため、福井県内のスポーツイベント、ボランティア募集情報等をまとめたポータルサイト「F.sports!」をみなさんぜひご覧ください。

 



令和2年度「ふくい女性活躍推進企業優良活動表彰」表彰候補企業および表彰候補者募集のご案内

お知らせ

 

 県では、これまでの「ふくいグッドジョブ女性表彰」に企業表彰を加え、新たな表彰制度「ふくい女性活躍推進企業優良活動表彰」を創設しました。

 この度、表彰候補企業および表彰候補者を募集していますのでご案内いたします。

 詳細については、下記の県ホームページをご覧ください。

 

 ふくい女性活躍推進企業優良活動表彰についてはこちら

     https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/joseikatuyaku/ladygo/goodactioncompany.html

 

 

 また、推進企業として未登録の企業も、応募期間終了までに登録いただければ表彰の対象となります。

 

 ふくい女性活躍推進企業登録についてはこちら

     https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/joseikatuyaku/ladygo/suishinkigyou.html

福井県6次産業化一次加工品展示商談会と加工用機械展示会の開催のご案内

お知らせ

 

 県内食品加工業者等による県産農林水産物の一次加工品の利用拡大および県産農林水産物の一次加工品製造の促進を図るため、福井県6次産業化一次加工品展示商談会と加工用機械展示会が下記のとおり開催されますのでご案内いたします。

 

日時  :令和2年11月11日(水) 13:00~16:00

場所  :福井県食品加工研究所(坂井市丸岡町坪ノ内1-1-1)

内容  :下記のチラシまたは下記の県ホームページをご覧ください。

申込方法:下記のチラシ記載のメールまたはFAXにてお申し込みください。

申込締切:令和2年11月9日(月)

 

県ホームページ
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/021500/rokujika/btob.html

 

福井県6次産業化一次加工展示商談会と加工用機械展示会チラシ

Withコロナにおける地域経済の前進を「ふくいEat×Meet Action 共同アピール」

お知らせ

 

 商工会連合会では、コロナ禍で停滞する県内経済の回復を目指し、県内経済団体とともに「ふくいEat×Meet Action」に賛同し、十分な感染防止策に努めたうえで、県内経済の活性化を推進してまいります。

 詳細はこちらをご覧ください。

 

障害者の法定雇用率等の改正等について(厚生労働省)

お知らせ

 

 障害者の雇用の促進等に関する法律施行令及び身体障害者補助犬法施行令の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、障害者の法定雇用率及び対象となる事業主の範囲が令和3年3月1日以降改正されますのでお知らせいたします。

 また、今年度から「障害者雇用に関する優良中小企業主に対する認定制度(もにすマーク)」が開始されております。

 詳細は下記の「障害者の法定雇用率引き上げリーフレット」および「もにすマークリーフレット」をご確認いただきますようお願いいたします。

 

障害者の法定雇用率引き上げリーフレット

もにすマークリーフレット

「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金」の支給要件改正と、「母性健康管理措置等に係る特別相談窓口」の設置について(福井労働局)

お知らせ

 

 令和2年5月7日付けで男女雇用機会均等法の母性健康管理措置に関する指針が一部改正され、事業主が講ずべき措置に新型コロナウイルス感染症に関する措置が新たに追加されています。
 今般、当該措置を受ける女性労働者のために有給の休暇制度を設けて取得させる事業主を支援する標記助成金制度の支給要件が一部改正され、助成対象となる有給の休暇制度の整備・周知期限が、当初の令和2年9月30日から同年12月31日までに延長されました。

 福井労働局雇用環境・均等室においては、妊娠中の女性労働者の方からの母性健康管理措置や本助成金に関するための特別相談窓口を令和3年1月31日まで設置していますのでご利用ください。

 

詳しくは、下記のリーフレットをご覧ください。

(事業主のみなさまへ)
 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金リーフレット

(働く妊婦のみなさまへ)
 母性健康管理措置に係る特別相談窓口リーフレット

11月は下請取引適正化推進月間です(公正取引委員会/中小企業庁)

お知らせ

 

 公正取引委員会及び中小企業庁は、毎年11月を「下請取引適正化推進月間」とし、下請代金支払遅延等防止法(通称下請法)及び下請中小企業振興法(通称下請振興法)の普及啓発を図っています。

 下請取引適正化推進講習会を開催するほか、下請取引に関する質問等にも応じています。

 

 詳細は、公正取引委員会のホームページ又は中小企業庁のホームページをご参照ください。

新型コロナウイルス感染症緊急対策における国税納付の特別措置について(国税庁)

お知らせ

 

 国税庁では、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が大幅に減少している方に向けて、納税の猶予の特例(特例猶予)が創設されています。

 国税を一時に納税することで、事業の継続・生活の維持を困難にするおそれがある場合は、税務署に申請することにより納税が猶予されます。

 また、既に特別措置を受けられた方でも期限までに納付が困難な場合は、他の猶予制度を適用できる場合がありますので、税務署にご相談ください。

 

 

 国税の納税猶予リーフレット

国税納税猶予リーフレット

猶予制度周知リーフレット

 

 

(参考)新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/keizaitaisaku/index.htm

1 17 18 19 20 21