越前市

越前市・・・大滝神社

越前市商工会とは

今立商工会、味真野商工会、白山商工会が、平成17年10月に、新設合併を行い「越前市商工会」が誕生しました。合併により、会員が1,000人規模にスケールアップした小規模企業の地域総合経済団体となりました。

越前市商工会は、小規模企業の経営基盤の強化を最重点課題としてとらえ、企業が安定した経営体質に転換できるよう効果ある産業振興事業を推進し、地域経済や地域社会の発展を目指しています。また、伝統を誇る織物の里、越前和紙、打ち刃物、漆器の里、里地里山、スイカワインの里のとして発展を続けている街を活かし、更なる発展にむかって様々な事業(経営改善普及事業や地域振興事業)に取り組んでいます。

 

新着情報